川崎重工業 最新産業用ロボット《視察研修会》

深刻化する労働力不足で急拡大する産業用ロボット・IoT・AI市場  

川崎重工業 視察研修会 バナー

■第1部 川崎重工業㈱執行役員  髙木 登氏の講演

川崎重工業 視察研修会 執行役員 高木登氏 写真
「最新の産業用ロボット技術の実際~直面する産業の課題への挑戦~」
産業用ロボット・FAシステムの専門家の髙木登氏に、ロボット産業の市場動向や、手術支援ロボット、遠隔操作技術を活用した新しいロボットシステム、
究極の自動化を実現するヒューマノイドロボットといった今後の産業の課題に挑戦する最新の産業用ロボットについて提案いただきます。

●人材不足解消/生産性向上の決め手
●各産業分野で活躍する産業用ロボット
●熟練技能者の動きを継承
●「人協働型」ロボットの導入事例
●近未来の産業界、社会生活の姿…etc


 
 

■第2部 多種多様な産業用ロボットデモセルを見学

川崎重工業 視察研修会 写真
川崎重工業は産業用ロボットのパイオニアで、1968年に産業用ロボットの事業を開始、
翌1969年には日本で初めて産業用ロボットの製造・販売を開始しました。
以来、時代を先駆けるロボットを開発、国内外に様々な分野に先進のロボットを
送り出してきました。
数グラムの小さな部品から1トンを超える重量物のワークまで、
多様なニーズに応えて各種アームを開発。
色々な現場を想定したロボットデモセルのワークの様子をご覧いただきます。

● 車体組み立て/小物仕分け/高速パレタイズ/医薬品トレー搬送/操作体験・・etc

※レイアウト等変更になる場合があります。

スケジュール
13:20現地集合(神戸市西区櫨谷町松本234番地 JR明石駅よりタクシーで約20分)
13:30~14:30執行役員 ロボットディビジョン長 髙木 登氏の講演
14:30~16:30ロボットデモセルの見学並びに質疑応答(名刺交換会)
16:30頃現地解散
開催日程
2022年 7月 22日(金)【13:20~16:30頃】
2022年 9月 9日(金)【13:20~16:30頃】
会場
【集合場所】 川崎重工業株式会社 西神戸工場 13:20集合
(兵庫県神戸市西区櫨谷町松本234番地 JR明石駅よりタクシーで約20分)
※駐車スペースに限りがあるため当日はなるべく公共交通機関をご利用下さい。 ※お申込みいただいた方に詳細地図を送ります。
参加費
1名につき 43,560
1社2名以上の場合 1名につき 39,640
(消費税を含む)

【定員】限定20名  定員に達し次第、受付を終了させていただきます。
(最少催行人数に達しない場合は、開催を取りやめる場合があります。予めご了承ください)
主催/お問合せ
日本経営開発協会 TEL: 03-3249-0666
関西経営管理協会 TEL: 06-6312-0691
●メールでのお問い合せは下記のアドレスへ(担当:関西経営管理協会 中村 和弘)
※件名は変更せずにお送りください

nakamura@kmcanet.com

申込方法
  1. 参加日を選択し、参加人数を入力の上、カートに入れるボタンを押してください。
  2. お支払いにはクレジットカード・銀行振込・代金引換・請求書払いが選択できます。
  3. 募集20名(定員に達し次第、受付を終了させていただきます。)
  4. 同業種の方でご見学出来ない場合がございます。
  5. やむを得ずキャンセルの場合は、開催日より3営業日前から30%、当日は受講料の全額を申し受けますので、代理の方がご参加ください。
参加日(選択してください)

備考(複数名参加の場合は、全員のお名前・役職をご記入ください)
申込可
¥43,560(税込)
只今お取扱い出来ません
数量