「電話応対」実践研修

研修のネライ・目的

会社の最初の窓口である電話応対。
その最初のコンタクトの印象は会社のイメージを大きく左右します。
電話で好印象を届けるには、明るく聞きやすい「声」、相手が分かりやすい「表現」、
感じの良い「言葉遣い」が重要です。
ロールプレイングを通じて自分の表情、姿勢を確認しながら、
基本応対をトレーニングしていきます。

研修プログラム

1 電話応対の重要ポイント
 ・あなたの声が、会社の印象を決めています
 ・電話の特性を知り、電話応対のポイントをつかむ
2 電話の好感度アップトレーニング
 ・好感度の高い「第一声」を実践する
3 好感度を上げる言葉遣い
 ・感じのよい話し方
 ・電話特有の慣用表現を覚えよう
4 電話応対基礎演習
 ・受け方の基本
 ・取次ぎの基本
 ・不在時の応対
 ・伝言メモの書き方