プレゼンテーション研修

研修のネライ・目的

プレゼンテーションは、もはやすべてのビジネスパーソンにとって、必須スキルです。
プレゼンテーションというと、大勢の人の前で話をすることを連想します。
しかし、それだけではありません。
お客様との打ち合わせ、会議での発言、朝礼でのスピーチなど、少人数を前にした場面もあります。
人前に立つとあがってしまったり、思ったことが話せなかったり、
人を引きつける話ができなかったりと、悩みを抱えている人は少なくありません。
本研修では、プレゼンテーションの正しいやり方を、無理なく自然に身につけることができます。
研修が終了した際には、研修開始前とのビフォア・アフターの違いに、あなた自身きっと驚くはずです。
この機会に、ぜひ “自己流” のプレゼンスタイルから抜け出してください。

研修プログラム

第1章 プレゼンテーションは難しい?
 ●プレゼンに苦手意識を持っている、だからできれば避けたい!
 ●多くの人が、人前であがってしまうという事実
第2章 プレゼンテーションは誰でもうまくなる!
 ●人前であがらずにプレゼンできるようになる
 ●プレゼンは誰でもうまくなる!これも事実!
 ●ビジネスで結果を出せるプレゼンスタイルが身につく
第3章 プレゼンテーションの基本を理解する
 ●人があがってしまう原因は何か?
 ●プレゼンは人間力×内容力×表現力の総合力で決まる
 ●「見られている」から「見ている」意識で、あがりを克服する
第4章 人前での正しい話し方をマスターする
 ●視線の使い方次第で、プレゼンは見違えるように上手くなる
 ●身ぶり手ぶりの6つのポイントで、人前で堂々と話ができる
 ●人前での話し方10のテクニックで、めきめき成果が出る
第5章 スライドを使ったテクニックを身につける
 ●聞き手の視覚に訴えれば、ダイナミックで説得力のある話になる
 ●スライドを使う話し方2ステップ法で、プレゼンはもっと良くなる
 ●魅せるスライドを作るには、ちょっとしたコツやルールがある
 ●1分間プレゼンを実践する
第6章 わかりやすいプレゼンテーションの構成法を学ぶ
 ●話を「伝える」のではなく、聞き手に「伝わる」ように話す
 ●話のつかみは、意外な事実や質問から入る
 ●アイスブレーキング→つかみ→本論で、聞き手をグッと引き込む
第7章 ワンランク上のテクニックを習得する
 ●まだある!この方法であなたのプレゼンは劇的に変わる 
 ●5分間プレゼンを実践する

第8章 まとめと決意表明
 ●周りの受講者のプレゼンが、劇的に変化していることに気づく
 ●研修開始前の自分と、今の自分のプレゼンの違いに気づく